ベイ速~横浜DeNAベイスターズまとめ

横浜DeNAベイスターズに関するスレをまとめるブログです。

    横浜DeNAベイスターズに関するスレ及びその他管理人が気になる記事をまとめるブログです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    6edfb5b4-s


    1: 風吹けば名無し@ベイ速 2017/08/21(月) 07:36:45.97 ID:5RS5Vb63K
    新人王候補濱口と怪我明けの畠なら普通負けないよな

    【(*^○^*)横浜は今シーズン3タテされてないし日曜日の巨人は全敗だから負ける要素はないんだ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    2



    1: 風吹けば名無し@ベイ速 2017/08/21(月) 08:09:19.99 ID:ENPE0d6i0
    一昨年夏まで横浜監督を務めていた渡辺元智氏は、本塁打数の大会通算記録が更新されたことについて、
    (1)データの入手が容易になった(2)スポーツジムなどが手軽に使えるようになり、選手の体格が充実したことが理由に挙げられると分析した。

     テレビ解説のため甲子園を訪れ、現地で試合を見ている渡辺氏は「初球からフルスイングしている選手が多い」と明かす。
    「かつては試合前に何も情報がなく、打席に立って何球か見なければ投手の特徴はつかめなかった」というが、今は動画サイトなどで、分析が容易になっている。

     学校にトレーニング施設を持ったり、食トレなどの効果についても「昔は900グラムのバットなんて振れなかったが、今は軽々と振っている」と話した。
    また、今大会は140キロを常時計測する投手も少ないことなども理由の一つとした。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/08/21/kiji/20170820s00001002293000c.html

    【元横浜監督「HR量産は動画サイトの存在とジムが充実したお陰」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    20151224091919c40


    1: 風吹けば名無し@ベイ速 2017/08/21(月) 08:13:50.94 ID:aSQODdeB0
    8月勝敗
    阪神 11勝6敗1分 +5
    巨人 10勝7敗0分 +3
    広島 *9勝7敗2分 +2
    横浜 *7勝8敗1分 -1
    中日 *6勝8敗2分 -2
    東京 5勝12敗0分 -7

    失速するどころか絶好調でかなり焦っている模様

    【広島、横浜、巨人ファン「阪神は真夏に失速する!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し@ベイ速 2017/08/21(月) 10:15:27.54 ID:TcUiaiGrd
    no title

    【巨人山口俊、謝罪会見で不謹慎にもおでんを食べる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    1: かばほ~るφ ★@ベイ速 2017/08/21(月) 18:41:40.60 ID:CAP_USER9
    官僚出身のDeNA・岡村信悟球団社長に聞く 約85億円でハマスタを大改造 強気の戦略の根拠とは…
    2017.8.20 17:00

    プロ野球・DeNAの本拠地、横浜スタジアムが大きく生まれ変わろうとしている。
    2020年の東京五輪で追加種目となる野球・ソフトボールのメイン会場となるのを機に、
    客席を現在の約2万9000席から3万5000席へと増設する。総工費は約85億円を予定。
    球場を運営する横浜スタジアム社長を兼務する岡村信悟DeNA球団社長(47)に
    強気の戦略の根拠などを聞いた。(運動部 三浦馨)

    --客席増設は2016年12月に五輪会場となることが正式に決まってからの判断か

    「大きな引き金にはなったと思う。ただ、横浜スタジアムは今年でちょうど40シーズン目。
    そろそろ、球場をどうしていくか考える時期にはあった。現在はチケットが入手困難になっている
    (今季前半戦主催38試合中、大入り33試合でうち完売16試合)。私たちにはなるべく多くの方に
    球場へ足を運んでいただく機会を提供する責務があり、観客席を大至急増やさなければいけないと考えていた」

    --6000席の増設はかなり強気の判断にも思える

    「より多くのお客さまが来て、にぎわっている状態をきちんと作りたい。そうすると(年間)200万から
    210万の観客に来てほしい。(席の埋まる)稼働率を90%前後と見積もり、年間の主催試合を70とすると、
    必要な席数は3万5000となる。これは12球団でだいたい平均の収容人員で、
    (ドームを除く)屋外球場では甲子園に次ぐ2番目の規模となります」

    --客席の増設の方法や内容は

    「一塁側と三塁側(の上方)に座席を増やすほか、バックネット裏の現在の記者席の上へ高層階を積み重ね、
    試合のない日はいろんな催しにも使えるような個室観覧席、さらにその上にスカイデッキという
    屋上テラス席も設ける。そこからはみなとみらいも一望できます。ビアガーデンもできますよね」

    --工事の期間や順番は

    「今年と来年、再来年(17年~19年)のシーズンオフを使って工事する。
    計画通りにいけば19年(のシーズン)から一部、20年から全面的に稼働します。
    一塁側増設部分とバックネット裏の工事が先になる。バリアフリー化、エレベーター、
    スロープの新設にも取り組みたい。とにかくオリンピックを迎えて恥ずかしくないような形にしたい」

    --客席増設には収益増のほかにも効果は期待できそうか

    「結局そのチームの強さを作るのはファン。筒香をはじめ選手みんなが躍動したり、勝ちたいと思っているのは、
    それを切望しているファンがいることを身近に感じているから。『僕たちは必要とされているんだ』という人間、
    スポーツマンとしてのプライドを刺激されている。だから、そういうファンが(球場に)たくさんいれば
    絶対にそのチームは強くなるはずです」

    (後略、全文はソースで)

    産経ニュース http://www.sankei.com/sports/news/170820/spo1708200002-n1.html
    2020年に完工予定の横浜スタジアム増設・改修後のイメージ図(DeNA球団提供)
    no title

    no title

    no title

    インタビューに答えるDeNAの岡村信悟球団社長
    no title

    【官僚出身のDeNA・岡村球団社長に聞く 約85億円で横浜スタジアム(ハマスタ)を大改造、強気の戦略の根拠とは…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
    CU3gITQUAAAigBo


    1: 風吹けば名無し@ベイ速 2017/08/21(月) 04:19:49.34 ID:dt+KMFdM0
    上には阪神下には巨人
    しかも巨人はめっちゃ猛追してきてる
    シーズン終わる頃にはBクラスなってそうで嫌だ

    【ワイDeファン生きるのが辛い】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング